恋愛・婚活スタイリストに教えてもらった人の相談に乗るコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
恋愛・婚活スタイリストに教えてもらった人の相談に乗るコツとは

人の相談に乗るコツとは何でしょうか?

今回、恋愛・婚活スタイリストとして独立したJURI氏に「恋愛・婚活スタイリストに教えてもらった人の相談に乗るコツ」というテーマでインタビューを行いました。

得意なことは「人の相談に乗る事」、人の相談に乗るコツなど、お話を伺っています。

恋愛・婚活スタイリストJURI氏の得意な事や考え方を聞く事で、恋愛・婚活スタイリストJURI氏の人物像に迫ることができればと思います。

このインタビューを通して、恋愛の仕事やカウンセリングに興味がある方やこれから独立を考えている方の参考になれば嬉しいです。




得意なことは「人の相談に乗る事」

得意なことは人の相談に乗る事

得意な事と、不得意な事はありますか

得意な事は「人の相談に乗る事」ですね。

「人の相談に乗るコツ」ってなんですかね?

人の話を親身になって聞く事じゃないですかね。
相手の気持ちになって、相談に乗る。

相談に乗っていると「やればいいじゃん!」って言いたくなる時ってないですか?

ないですね。
ないっていうか、もし思ったとしても「相手が気付いてくれたらいいな。」と思います。

それは、言いたい気持ちを我慢しているわけではなく、純粋に「その人が気付いてくれたらいいな。」と思っているんですか?

女性は特にそうだけど、ただ相談に乗ってほしいだけなんです。
それが女性脳なので。

男性の相談に乗ったら「アドバイスしなきゃ。」って思うけど、女性の相談はひたすら聞けばいいんですよ。
話を聞いてくれれば。




人の相談に乗るコツ

人の相談に乗るコツとは

「洋服、どっちがいい?」って言うのと一緒ですよね?

そうですね。
「相談に乗ってほしい。話を聞いてほしい。」っていう欲求を満たしてあげればいいんです。

結構、戦略的じゃないですか!女性の考え方が分かっているからそうしているんですよね?

別に、相談に乗るのも苦じゃないし、人の話を聞くのが苦じゃないんですよ。
我慢している訳ではなく、相談に乗ることが得意なんです。

自分はどちらかというと我慢しながら相談に乗るタイプですね。

それは男性だからしょうがないですよ。
男性は「黙って相談に乗るだけ」っていうのは得意じゃないですから。

全く何も言わないで「そうだね。」って聞くようにしてるんですよね。

素晴らしいと思います。
「そうだよね。」って言って、話を聞いておけばいいんですよ。

ちゃんと話を聞いて、相槌を打っておけば間違いないです。
顧客満足ですよ。(笑)

それが「人の相談に乗るコツ」ですかね。

サービス業と一緒ですね。

そうですね。
相手が望んでいることを提供する。

人の相談に乗る為には「相手に喜んでもらいたい」という気持ちが大事なんだと思います。

JURI Official Website

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛・婚活スタイリストとして独立する方法

今回、「恋愛・婚活スタイリストに教えてもらった人の相談に乗るコツ」というテーマでインタビューを行ったJURI氏に「恋愛・婚活スタイリストとして独立する方法」を伺いました。
東京で生まれ、千葉へ転校。恋愛と部活にハマっていた学生時代。
芸能事務所に所属しながら、モデルや役者の仕事を続けていた下積み時代。
そこから、恋愛・婚活スタイリストとして独立するまでの人生を、インタビューしています。
特にJURI氏が恋愛・婚活スタイリストとして独立する際に実際にとった行動に焦点を当て、詳しく聞きました。
恋愛・婚活スタイリストの仕事に興味がある方や、恋愛・婚活スタイリストとして起業・独立を考えている方にオススメの一冊です。


「Amazon Kindle」で全文を読む

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*